愛媛県 松山市 ひさみつ歯科 歯医者 歯科医院 小児歯科 審美歯科 インプラント

審美歯科・ホワイトニング

今はいろんな歯の治療があり,その選択肢も複雑になっています。今できることとその意味,価値を聞いて選択をしてください。

こんなにある - 歯を白くする方法

知っていましたか?本来の白い歯に戻す治療法は、たった一つだけではありません。自然な白さを手に入れるには、組み合わせがオススメです。下のチャートをたどって、ご自分に合った方法を探してみましょう。

歯を白くしたい

どこまで,どれだけ白くするか?
白くするのもいろんな方法があります

マニキュアのような
コーティングで白くする

歯そのものを白くする

[ オススメ!] 美しくするための、保険外治療の特徴

@ 精度が高い
最新の特殊なシリコンゴムを使って型をとります。
A 強度が高い
固さが強いです。 それは,当然壊れにくくなります。歯は毎日噛むものなので強度は,重要なポイントです。
B 色がナチュラル(自然)できれい
特にセラミックは,何種類もの白を組み合わせて自然な白をその人の歯に合わせてオーダーメイドで作ります。作製できる歯科技工士も限られてきます。
C 臭いの元にならない
プラスチックは,水を吸う性質があり,臭いの元になる可能性があります。その点セラミックスは,焼成してあるので,水分を吸わないので臭いの元になりません。
D 体にやさしい材質
最近は,世界的に歯に金属を入れないようにしようという傾向にあります。そのため,セラミックスやジルコニアといったセラミック系の材質が歯に使う材質の主流になりつつあります。
E 歯ぐきの色が変わらない
日本の歯科治療は,今も銀合金を使用するせいで歯ぐきが黒ずんだ色になりがちです。 そういった影響の出ない材質を使用します。 セラミック,金合金,グラスファイバーなどを使います。

ページの上部へ

- - - - - - - ★ ★ ★ - - - - - - -