Hisamitsu Dental Clinic

入れ歯・義歯

総入れ歯と部分入れ歯

総入れ歯(義歯)

総入れ歯は、歯が全部無い人用の物でこんな形です。

部分入れ歯(義歯)

歯と歯の無い部分が混在する人用の物でこんな形です。歯の残り方やいろんな条件によって、形は様々に変わります。

入れ歯はどこまでカバーできるか

いろんな最新の義歯がありますが、保険適用になっておりません。保険で作れる義歯は、限定されます。

保険外の入れ歯は、どこがいいの

快適であること、噛めることです。ただし,現在の状況にもよりますが、悪い噛み癖等がついていたら、それを改善する必要があるので、最終的な義歯を合わせるまでに期間が必要な場合があります。

良い入れ歯を手に入れるためのコツ

総入れ歯(義歯)

総入れ歯でよい物を希望される方は、2回入れ歯を作りましょう。1回目は、基本の義歯を作製します。そして、今の入れ歯の悪い点を解消するように作りこんでいきます(作りこみ調整期間が必要です)。ここでよい噛み合わせを作って、2回目の入れ歯作製に入ります。そこには、よい噛み合わせに快適性をプラスしたもので完成させます。

部分入れ歯(義歯)

部分入れ歯でよい物を希望される方は、歯の状態、噛み合わせの状態等々全体の状態を確認して、新しい義歯の作製に入っていきます。

材質・素材による入れ歯の比較

総入れ歯(義歯)の性能比較

部分入れ歯(義歯)の性能比較

入れ歯の価格 [ 自費と保険の比較 ]

入れ歯の種類と価格については下記のリンクをクリックしてください。

入れ歯(総入れ歯・部分入れ歯)[PDF]